ブログ

コウイカが旬を迎えています。

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
みなさま、コウイカってご存知でしょうか?
イカにもたくさんの種類がいて、代表的なものですとスルメイカがありますが、
コウイカという品種はこの時期が旬です。
イカは全世界にいますので、国によって旬はかわりますが、日本のコウイカの旬は今です。
主に産卵期の夏に陸に近づいた時に多く漁獲されます。
コウイカは、身があつく天ぷらや刺身などにむいています。
おでこの部分に固い甲羅のようなもので守られています。
春先で生まれたもので夏ごろにとれるものだと身が柔らかいことで刺身にされますが、これは新イカとも呼ばれます。
旬な時期はスーパーでも販売していることがありますので、これを機会に夕飯でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

あさりが旬です。

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
気分はすっかりゴールデンウィークに向かっている方が多いのではないでしょうか?
天気も暖かくなり、初夏を感じると気分も開放的になりお出かけしたくなりますね。
ゴールデンウィークと言えばいろいろなものを想像されますが、潮干狩りなんて発送はありますでしょうか?
子供達にとても人気です。
この時期になると、海水も暖かくなってくるのと、旬のあさりをとってとれたてを食べるというのは面白いですよね。
あさりの砂抜きはご存知の方が多いと思いますがあえて説明いたします。
あさりの砂抜きは、砂の無い環境に活発に活かしておくことで、自然と砂が抜けます。
まず、あさりは海に住んでいますので塩水を用意します。
この時、濃度は3~3.5%です。このあたいがあさりの好みの塩度帯です。
次にあさりをこの塩水につけるときに頭がすこし出るくらいがよいです。
そして、少し冷たい温度帯がよいので冷蔵庫にしまっておきましょう。
スーパーなどでこうにゅうしたものは一度砂抜きをしておりますがたまに残っていることがあるので上記の方法で2時間ほど寝かしましょう。
潮干狩りでとってきたものは、一晩冷蔵庫で待ちましょう!
この機会にあさりを食べてみてはいかがでしょうか?
身がふっくらして美味しいですよ。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

端午の節句予約受付中

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
4月も下旬に入り、気温もすっかり暖かくなりました。初夏もまもなくです。
初夏といえばゴールデンウィークを想像する方が多いと思いますが、当社では初夏というと端午の節句の季節を思い浮かべます。
子供の成長を願う記念すべき日です。私も小さいころに親にやってもらったことを覚えています。
日本の大切な文化のひとつですので、皆様もご準備にせわしいかとおもいます。
なんどもブログでもあげていますが、子供が立派にそだつように願う行事です。
鯉のぼりも出世魚として、かぶとやちまきなども縁起ものです。
また、当社のお料理は端午の節句料理として取り扱いしております。
ご注文の際は一言、端午の節句用とお伝えください。
ご利用おまちしております。
魚伊三ホームページ
https://www.uoisa.com
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

メバルが旬を迎えております。

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
メバルと言えば、4月から5月が旬です。
英語ではロックフィッシュとも呼ばれています。
メバルは、堤防などの防波堤の石の間や岩の間などの隙間にひっそりと潜んでいます。
あまりアクティブに動いていないので、身質は柔らかくこの時期は脂ものって煮つけに最適です。
また、メバルは春を告げる魚ともいわれ、これが釣れだすと旬を感じます。
種類は、赤いメバルと黒いメバルと白いメバルが存在します。
メバルは夜行性です。そして、名前の通り目が大きく視力が良いとされています。
肉食性で多毛類や甲殻類や小魚なども捕食します。
旬の時期を見越して、ご家庭で煮つけなどいかがでしょうか?
身離れしやすいので食べやすく、美味ですよ。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

魚を買わない日。

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
春何番になったのか、本日は強風です。これで春になって何回目でしょうか?
まるで台風かのような強い風は、目にゴミが入り花粉が飛び、物が倒れ、外に出る人は警戒してください。
本日の話は、強風と魚の買いの日の関係です。
魚って金額がよく変化します。その仕組みはセリにあります。
つまり、需要と供給のバランスによって金額がかわるのです。
需要というのは、だいたい変わりません。私たちは食べていかないと生きていけないので国民全体で考えてこのぐらい必要だろうという予測がたちます。
しかし、供給は読めません。その日の漁獲量によって違うからです。
例えば100匹の水揚げがあったとしてそれを欲しいと思う人が100人なら1対1の関係で値ごろ相応になりますが、これが50匹しか水揚げがなかったとしたらどうでしょう?
すると100人欲しいと言ってる人に半分しか渡らないことになります。
この場合、金額が倍になります。
この仕組みが理解できたところで、強風との関係を話しますと、多少の雨などでは漁は続けられますが、強風になると荒波になり舟が出せません。
すると、市場にならぶ魚は少なくなりそれを目当てに奪い合う形になり金額が高騰します。
こんな日はただ、値段が高いだけでなく物も選べないので良い物が少ないです。
つまり、よくない品物でかつ高いという矛盾が生じます。
よって、強風の時は比較的よい品が並びずらく値段も高めになる傾向があります。
そんな時は保存のきく干物だったり冷凍だったりを選ぶと賢いでしょう。
本日は強風なのでお買い物にお気を付けください。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

新学期スタート

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
4月になり、新学期がスタートしました。
新入生の方々、おめでとうございます。
本日はたくさんの小学校等からご注文いただきありがとうございます。
新学期の新入生ともなれば緊張とわくわくの時です。
自分も小学校の時期は不思議とよく覚えています。
期待と不安と入り混じった中で、素晴らしい桜の中で入学式をしたものです。
去年は例外でしたが、今年は例年通り散り桜か葉桜の中での入学式です。
新緑がひとつの新しい季節を示すものであり、それはそれで風情を感じます。
新社会人の方は、今日もニュースでやってましたが入社してはじめての週末を迎えるころかと思います。
緊張の連続と不慣れな環境でどっと疲れが出たと思います。
これからは、学生時代よりもさらに長い経験が社会人として積んでいくことになりますので、ご健勝とご健闘をお祈りしたいと思います。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

新学期の始まり

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
4月になりました。これを1年間の節目と捉える人が多いのではないでしょうか?
節目といえば年末年始が代表的ですが、これから陽気が暖かくなる春の訪れを新学期としています。
特に新社会人となる新卒の人達は特別な時期です。
自分の時のことを考えると緊張した時期でした。
魚伊三もこの時期を新たなスタートの年として捉えております。
皆様により一層ご愛好いただくために、より努力を重ね、「美味しい」をお届け致します。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

桜の花見

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
すっかり春の陽気になり、桜も咲いてきました。
この短い期間ですが、この時は日本の中で花を楽しむ一大イベントが日本全土であちこちで見られます。
イベント好きな日本人にとっては、もっとも元気ができる期間とも言えますね。
桜の花見のルーツは、もともと梅だったようですがそれが時代とともに桜に変換されたそうです。
そして江戸末期にソメイヨシノがたくさん植えられ、現在にいたったと言われます。
日本中を桜にしてしまおうという発想はすごいですね。
しかも見れる季節が限定されているだけに、その儚さも感じることから余計にこの桜シーズンは長保されますね。
そして、桜には人の心を高揚させる匂いを出しているそうです。
ですので、桜の木の下で行う宴会はいつも賑やかで盛り上がっています。
飲みすぎや食べ過ぎには注意ですが、1年に1回しかないこの楽しみを楽しまないのは勿体ないです。
存分に春を満喫しましょう!
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

春キャベツ

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
春キャベツの時期になりました。
すでにあちこちで見かけるようになってます。
それに合わせて、これまで高騰していたキャベツの値段も変化していると思います。
キャベツと言えば、皆様どれも一緒と考えている方もいらっしゃるかもしれません。
実は、春キャベツと冬キャベツはまったく別の物になります。
更に言えば、芽キャベツも別の品種なんですよ。
春キャベツの特徴は、葉が柔らかいです。冬キャベツは身がぎっしりして春キャベツよりかは葉がしっかりしています。
これは好みによるのですが、しっかり派か柔らか派です。
それぞれの料理によって合わせてあげればよいと思います。
ただ、春キャベツはこの時期しかないので旬を楽しむのも一興です。
甘味で言えば、冬キャベツの方が甘いという特徴もあります。
これを機会にキャベツをご家庭でいかがでしょうか?
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525