ブログ

きんきの煮つけによい時期です。

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
すっかり寒くなりました。特に朝晩が非常に寒いです。コートなしにはいられない季節になりました。
さて、これだけ寒くなると魚も脂がないと寒くてしょうがない時期です。
つまり、脂が乗って美味しい時期とも言えます。
今日ご紹介したいのがキンキです。
キンキといえば、赤くて目がギョッとしてキンメに似たような魚です。
この時期のキンキは脂がのっていて、煮つけに最高です。
もともと、岩場の近くでとれることから、英語でいうとロックフィッシュとも呼ばれます。
堤防の凸凹している防波堤の石の間で釣りをしている人がいたらキンキ狙いだと思います。
関東では大きなサイズが高級魚として扱われ、宮城県ではきちじと呼ばれているそうです。
キンキの良しあしを選ぶなら、赤色が鮮やかなものを選んでください。
そして、腹がしっかりしていて目が透明なものを選んでください。
美味しいキンキをこの機会に召し上がってみてはいかがでしょうか?
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525
魚伊三ホームページ
https://www.uoisa.com/wp-login.php
ID: uoisaadmin
PASS: uoisa1260

秋と冬の間

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
このところ、バタバタしていてすっかりブログの更新が遅くなりました。
週間が抜けてしまうというのは、気を引き締めなければと思います。
さて、今日の話題は秋と冬の間です。
ちょうど、今が関東県内の紅葉の時期でありますが、同時に冬の訪れでもあります。
秋の定義っていつも微妙でして、紅葉がないと秋と感じませんし、紅葉の時期になるとすごく寒くなり、冬という感じになります。
そういった意味では、この時期って微妙だと思いませんか?
しかし、本格的な冬はこれからです。
これから起こる事として、風邪をひきやすい、インフルエンザが流行りだす、ノロウィルスも流行りだす、といった体調面が気になります。
その一方で冬の魚が脂がのって美味しくなります。
コタツにみかんが似合う時期です。
年末年始に向けて掃除をして、おそばを食べて年越しをして、お正月におせちが楽しみです。
日本である意味、いちばん忙しい時期と言えます。
ですので、師走の時期と呼ばれるわけですね。
我々飲食業界もピークに達する時期ですので、身がしまる思いです。
最後まで皆さんに良いお料理をお届けできるよう頑張って参ります。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525
魚伊三ホームページ
https://www.uoisa.com/wp-login.php
ID: uoisaadmin
PASS: uoisa1260

秋晴れ

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
本日は久しぶりの秋晴れですね。日本ってこういう良い日って少ないです。なぜなのでしょうか?
もっと天候が良ければ気分も穏やかですっきりするのでは?と考えるのは私だけでしょうか?
皆様はこのような天気にどんな事をしたいとお考えでしょうか?
やはり、キャンプしたり、バーベキュー、釣り、川遊び、山登り、山ご飯といったアウトドア。
文化の秋ということでしたら、読書や絵描き、はたまた、公園でぶらぶらするのもきちいいでしょう!
秋の香りを楽しむなら、焼き芋、焼き栗などもいいですよね。
後は、外で七輪で秋刀魚を焼いて、松茸やいて、日本酒ってクイっといけたら最高ですね!
秋は個人的に日本の中で一番好きな季節です。穏やかな日ですっきりした秋空は最高です。
この短い、よい期間を皆さん是非堪能しましょう。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

アオリイカ(子供)が旬を迎えています。

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
アオリイカというと私たち職人の世界では、烏賊の中で高級品と捉えております。
アオリイカは、味・食感がとてもよいです。普通の烏賊と比べても違いがわかります。
高い理由は、味や食感というよりも単純に漁獲量が少ないからです。
普通の烏賊は群れて行動するので、網などでいっぺんに漁獲できますが、アオリイカは単独で生活している為、数があまりとれません。
実はアオリイカは釣り人の中でも人気のターゲットとなっており、高級品で味が良いということもあり釣れる場所にいけば皆狙っています。
防波堤や岸の岩場などからでもじゅうぶん大物が寝られることで、餌木を手にする人が多くいます。
アオリイカは春に深い場から浅い岸によってきて、春から夏にかけて産卵します。その卵がかえったもので子供のアオリイカが今が旬ということです。
大人と違ってまだ成長しきっていませんが、その分生命力にあふれ、身は柔らかく良い味をしています。
目利きとしては、透明感のあるアオリイカを選びましょう!鮮度が良ければよいほど透明です。
逆に透明感がなく白っぽい感じになっているのは鮮度が良くないです。
また、死後時間がまだ浅いものは皮膚に触ると色の変色を見せます。これは鮮度がよい証拠です。
しかし、調理において生で食べようとする場合、活きが良すぎると身が厚いせいもあり固くて食べずらいです。
ですので下処理をして一晩寝かすくらいのほうが旨味も安定して食感も程よくなります。
この旬な時期に、もし魚屋さんで見かけたらご家庭でもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
お刺身にしてあるものも美味しいですよ。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

ワタリガニが旬を迎えています。

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
気が付けば10月になりました。夏の日々が懐かしく思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今日の話題はワタリガニです。
これが今が旬というのをご存知の方は少ないのではないでしょうか?
家庭では、あまり召し上がることが少ない食材かと思います。
ワタリガニの本来の名前は「ガザミ」と言います。
甲羅は15㎝程度で菱型を横にしたような形をしています。青みがかった色に白い点がいくつもあります。
生息地は日本近海全域です。普段は水深20㎝位の砂や泥の底に潜っています。
ワタリガニの調理の代表的なものは以下のものです。
塩ゆで、味噌汁、パスタ、唐揚げ、中華料理など
お店ではたまに見かけることもあると思います。
栄養成分としては、カルシウムと亜鉛が抜き出ています。
カルシウムは言わずと知れる骨の素。骨や歯を丈夫にするだけでなく、血液凝固や筋肉の収縮、神経の興奮抑制作用があります。
また、細胞の機能調節をしたり、ナトリウムを排出して血圧上昇を防ぐ働きをしているそうです。
亜鉛は、様々なものに深く結びついており、タンパク質や遺伝情報物質DNAの合成や、糖質、脂質の代謝、インスリンの合成、免疫反応などに関与しています。
新しい細胞を作る時、この作用を進めるのが亜鉛です。
ワタリガニは、味も良い事から色々な料理に調歩され、さらに栄養面でも一部突出しております。
バランスよく食べること、旬な時期に食べる事をおすすめします。
この機会に是非いかがでしょうか?
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

秋刀魚は栄養豊富!

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
前回に続き、本日も秋刀魚の話です。
秋刀魚って我々にとっては無くてはならない魚のひとつだと思いますが、これが実は栄養面でも凄いんです。
必須アミノ酸をバランスよく含んだ良質のたんぱく質があります。貧血防止に効果のある鉄分も豊富です。
粘膜を丈夫にするビタミンAまた骨や歯の健康に欠かせないカルシウムとその吸収を助けるビタミンDも多く含んでいます。
これだけでも栄養は十分あると思いますが、ここに更にDHAが豊富です。
中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす効果があり、体系の気になる方がにもお勧めです。
付け合わせとしておすすめが大根おろしです。
発がん物質のもとと言われる焦げ部分に対してアプローチしてくれるのが大根おろしに含まれるアミラーゼという成分です。
更に、塩分の取りすぎを控えてくれるレモンまたは酢橘などを沿えて食べれば最高の食事となるでしょう!
もう少しで安くなることを祈って、その際にたくさん食べましょう。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

さんまの漁獲量が減ることになる?!

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
秋の気温が気持ち良いですね。すがすがしい日々をお過ごしでしょうか?
本日の話題は秋刀魚です。
さんまと言えば、まさに秋の代名詞!これを食べずには始まらないという方がほとんどではないでしょうか?
しかし、近年では北海道の震災によりさんまの流通が滞っているばかりか、年々取れなくなってきています。
正確に言えば取れないわけではないのですが、遠い沖まで船を走らせないと取れなくなってきています。
これは、地球温暖化が影響しているものと思われます。
よく、初さんまは一本いくら?っというテレビで報道されることがありますが、あれは遠くの沖までいって撮っています。
ですので一本千円近くになることもあります。これでは、食べたくても庶民には高いです。
もっと陸地に近いところでないと割があわないのです。
それに加え、全体的に秋刀魚が減っているのは海外での漁も盛んになっていることも懸念されます。
日本と違って漁獲規格が違い、小さい物を捕まえないという日本の規制に対して、海外では小さい物もすっぽりとってしまいます。
その為、大人になるはずのものが目がつまれてしまっているので全体的な漁獲量が減ってしまいます。
また、日本では漁獲制限として年間でいくつ以上とってはいけないという規制があるのに対して、海外ではその規制はありません。
それが乱獲へとつながり、子孫を反映できず徐々に数が減ってしまうのです。
国を問わず、世界でこの事を標準認識をもって漁にあたればこのような事は起きないと思います。
秋刀魚もその内、高級魚としてならないようお祈りするばかりです。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

秋の訪れ

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
すっかり気温も落ち着き30℃以下の日がきて、夜もエアコン使わずに落ち着いた眠りにつける良い時期になりました。
秋になるとカラッとした良い気候になります。やっと、秋がきたか?と思うところもあります。
個人的に一番好きな時期です。学生の皆様からすると、夏休みが終わるからさみしさもあると思いますが、このコロコロ季節が変わることが日本の良いところでもあります。
メリハリがつくと考えられます。
当社としても真夏のきつい時期を過ぎ、秋になると年末や冬場などに向けて準備をします。
そういう意味で先々を考えると忙しい国だと思います。
矛盾しているところもありますが、これが日本ですね。
真夏の暑すぎるBBQができなかったなどの方は今がチャンスです。
このさわやかな季節を利用してアウトドアもいいですね。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525

飲みすぎの効く食べ物

こんにちは!
練馬/杉並中心で仕出し・宅配弁当・接待弁当をお届けする魚伊三です。
ご法事の1周忌、3回忌も魚伊三にお任せください。
学生の夏休みもとうとう終わりですね。これからは、夏休みボケを解消するよう努力が必要なころです。
さて、夏と言えばビール等のお酒をたくさん飲まれた方が多いのではないでしょうか?
そこで今回紹介したいのが飲みすぎに効く食べ物を紹介したいと思います。
飲むとどうして体はだるくなったり、頭痛になったりするのでしょうか?
それは、アルコールの過剰摂取です。
基本的にアルコールは肝臓によって分解されますが、その許容量を超えることによって負担がかかり体がだるくなったり、頭痛であったり二日酔いの症状がでます。
そんな時に効くのはこちらです。
・柿
・はちみつ
・グレープフルーツ
・しじみ
・梅干し
柿はこれから旬になると思いますが、カタラーゼという酵素が肝臓の代謝を促進します。はちみつは頭痛を和らげてくれます。水分補給という意味合いでグレープフルーツは良いです。しじみの含まれているアミノ酸には、アルコールを分解する作用があり、味噌汁にはレシチンという成分が畜脂肪を抑えてくれます。梅干しにはピクリン酸という成分が肝臓の働きを助けてくれます。
つまり、飲む習慣が多いこの時期はこれらのものを二日酔いにかかわらず頻繁に摂取するようにすれば体は楽になると考えられます。個人的にはしじみが体にしみるように思えます。
飲みすぎには注意して、飲んでしまったらしっかりとケアを忘れずにこれからの季節に対応していきましょう。まだまだ暑い日が続いておりますので、体調管理に気を付けてください。
ではまた!
魚伊三株式会社/うおいさデリバリーサービス
〒177-0052 東京都練馬区関町東1-28-5
TEL:03-6904-7525